セダム属は初心者にも扱いやすい多肉植物ーインテリア&ガーディングー

セダム寄せ鉢
多肉植物を楽しみだして、まだ一か月もたっていませんが、自分にはとても合っているようでドップリとはまっています。
個人的にベース(Home)の形や素材をシンプルにして、インテリアでお家を彩ることが好きなので、多肉植物を育てたり、アレンジをして置いてみたいと始めたのがきっかけでした。

色々調べてみるとインテリアだけでなく、ガーデニング(外構の装飾等)としても楽しめることがわかりました。多肉植物と聞くと、あまり水をあげてはいけないという印象が強かったので室内で育てるもの思っていたのですが、種類によっては以前記事でも書いたグランドカバーとしても使えるようです。

本で調べたのですが、多肉植物は○○属というようにいくつかの属でわかれているそうです。その中でもセダム属とよばれる種類は、育てやすいものが多く、増やすことも容易とのこと。楽しみ方も色々あって、多肉初心者には強い味方になってくれそうです。

【セダム属について】

・日当たりのよく風通しのよい場所を好む。
・過湿や蒸れには弱い。
・屋外で育てることも可。種類によってはグランドカバーとしても可。
・育てやすい種類が多く、人気があります。
・形状のバリエーションも豊富
・栄養の少ない土でも育つ
・繁殖率が高い
(購入店のおじさんに聞くと、その辺の土に撒いとけば増えるわと言われました。)

新規購入のセダム
早速、先日、セダム属のミモザとダイシフィルム、寄せ植え苗の多肉植物を新規購入してきました。外の直植え・プランター、室内のアレンジと三か所に分けてみました。プランターは、下の写真のようにいれて、外の日当たりよく、風通しのよい場所に置き、このまま増えるか様子を見てみたいと思います。増えることを期待して隙間を開けています。

セダム属を何種類か取り入れてアレンジをしてみました。ハロウィンが終わったばかりですが、クリスマスバージョンです。TOPの画像のアレンジも和風でつくってみました。

多肉植物クリスマスアレンジ

外構では、お客様をお迎えするアプローチや門扉、インテリアでは、テーブルの上や、ニッチがあるお家でしたら、そこに飾ることもできるかと思います。とにかくお手軽です。お子さんがおられる方などは一緒に楽しむこともできるのではないでしょうか?
ずぼらな私にとっては、水やりに気を遣わなくていいところと初心者でもアレンジができるところが特に気に入っています。

■ちなみに、このセダム属は、兵庫県加西市にある、森庵 というお店で購入しました。
【パン処 森庵 (もりあん)】兵庫県加西市別府町甲1797-3  0790-47-1621

メインはパン屋さんのようですが、(パン屋さんは知る人ぞ知るお店だとのこと)その隣に花屋さんが併設されています。お店のアプローチからずっと木やお花に囲まれているのでガーディングの参考にもなります。

もりあんの入口
購入したパンは外のテーブル席でも食べれるので、今の季節は自然を楽しみながらゆっくりくつろげますよ。(コルネも有名のようで、注文してからクリームを詰めてくれます。)もりあんおすすめコルネ

もりあんの庭

写真の下の方に写っているのが花屋さんの苗ですが、これは極々一部です。ハウス三つ分ぐらいの広さがあります。(植木、花、多肉植物、野菜のあったような・・・)
多肉植物の種類は今まで見たお店の中で一番種類がありますし、寄せ植え苗(230円~)もあるので、色んな種類を1つのかたまりで購入することができて、とてもお買い得です。アレンジ用の鉢や肥料入りの土も小分けで販売されていました。

一つの場所で二つ楽しめる場所です。穴場スポットだと思います。