食洗機はビルトイン?置き型?それとも食洗機なし?

20年使用の置き型食洗機
ウチの実家ではZUJIRUSHIさんの置き型食洗機を20年使用していました。大容量で長い間頑張ってくれていたのですが、今年の夏に廃棄しました。

【廃棄を決めた理由】

・シンクでの片づけ時に肘があたりそうになり圧迫感がある
・大容量で良いが見た目のサイズが大きい
・排水ホースの汚れが気になり見栄えが悪い
・食洗機用洗剤はあるが、汚れが落ちにくい(若干の洗い残しがある)
・内部がすぐに汚れる(赤色の水垢)
・清潔感がなくなってきた(特に今年は暑かったので菌や臭いが気になりました)
・掃除がしにくい、重労働(食洗機の下のシンク、食洗機を置いている周囲)
・食器が取り出しにくい(自分の背の高さでは肩をあげないといけない)
・片づけに時間がかかる

食洗機を買いなおす案もあったのですが、とにかくキッチンの清潔感を取り戻す事動作を減らし片づけの時間の短縮したかったので、以下の方法に大きく変更しました。

水切り籠方式


▲カゴ+水切流し付トレー
です。

この形態にすることで、メリットがたくさんありました。

・空間も広がり圧迫感がなくなった。
・水切り籠、水切り籠の周辺はもちろん、シンクの掃除もし易くなった。
・食器棚までの片づけの作業時間が大幅に減った。
・片づけの際、食器を落としたり落としそうになったりする回数が減った。
・清潔感が大幅UP
・汚れが目立つと買換えも可能

とにかく、いいことづくしです。
最終的に私はこの簡易式の水切り籠を採用しましたが、食洗機を否定するものではありません。働き方はひとそれぞれで夜遅く帰ってきて食器洗いを一切したくないという気持ちもわかります。
(昔は午前様の仕事だったので、疲れ切って食洗機に頼っていました。)
食器洗いの方法の選択肢の一つとして見ていただければと思います。

【ちょっと住宅ポイント】
システムキッチンのビルトイン食洗機をつけるかつけないか悩まれる方は多いと思います。
以前、システムキッチンのショールームで働いていたことがあるのですが、ショールームでもその選択を決めかねる方がほとんどでした。その時に必ずご説明していた内容を少し・・・

「ビルトインの食洗機を設置されて、修理などの取り換え等が発生した場合は、天板をはずしての入れ替えになる可能性があります。」

メーカーによって違うかもしれません。私も働いて初めて知った内容でした。全てのメーカー共通というわけではないかもしれませんが、新築、リフォーム等でシステムキッチンにビルトイン食洗機をつけようとお考えの方は一度確認してみてくださいね。天板をはずすとなると、結構大がかりな作業となり、コストも発生します。