ちょっと贅沢なホテルを楽しむ -ホテルピエナ神戸ー

ホテルピエナ神戸のスイートルームウェルカムスイーツ

昔、休みの日には、「遠くの○○より近くの○○という」CMがありました。

前々から計画を立てて、遠くへ旅行いいですよね。私も大好きです。
しかし、旅行に行きたいけど、仕事で疲れて、遠くに行って渋滞に巻き込まれたり、電車の人ごみにまぎれてまで行く元気がないと思うこともありませんか?でも、普段の生活から少し離れてゆっくりしたいというどっちつかずの時・・・
そんなときに、実行する私の楽しみ方が、「遠くの旅行より近くのちょっと贅沢なホテル」です。私が、過去ちょっと贅沢なホテルとして利用したことがあるのは、神戸にあるホテルですが、住んでいるところから、電車でも、車でも一時間あればいける距離です。
この話を周りの人にすると「え~~~近いのにわざわざ?そんなのもったいないわ」という返答がきまって返ってきます。ですので、今回はご批判承知で書いてみようと思います。

【はじめてのちょっと贅沢なホテル】

初めて利用したのは、トリップアドバイザーの「朝食のおいしいホテル」部門で今年も1位になっている、ホテルピエナ神戸でした。https://www.piena.co.jp/
朝食を欠かさない私にとって【朝食をおいしく食べる】ことは、暮らしの中でも大切にしていることの一つです。日本一と称される朝食が食べてみたいという欲と、この頃はまだ、わざわざ神戸に泊まる必要があるのかという迷いもありましたが、結局欲が勝ち、宿泊予約の電話をしました。
しかし、土日はもう空きがない状態だったのです。(話題になりだしたころです。私は、職場の人に教えてもらいこのホテルのことを知りました。)宿泊が無理なら、朝食だけでもと思ったのですが、朝食は宿泊者のみという事実が発覚。どうしても朝食を食べてみたかったので、ちょっと強行ですが、仕事が終わってから金曜19:00にチェックインすればいいと思い、金土で予約をしました

ホテルピエナ神戸の朝食バイキングのデザート

ホテルピエナ神戸の朝食バイキング
▲実際に食べた朝食です。

【実際に宿泊してみて】

朝食が目的だったのですが、このホテル、お部屋もすごく素敵なのです。お部屋のドアを開けるといい香りが広がり、神戸らしく紅茶のウェルカムドリンクが容易されてありました。家具はイタリア製のもの、アメニティーはブルガリ、家電製品も最新のものが揃えられていて、朝食以外の部分でも感動の連続でした。日常では味わえないゴージャス、優雅という言葉がぴったりのお部屋です。(階によってコンセプトが違うようです。エレベーター内の解説に書いてありました。)

ホテルピエナ神戸で初めて泊まったお部屋
▲初めて泊まったお部屋です。

街の中にあるので、外の風景を楽しむことあまりできないのですが、室内でリラックスでき、気持ちで満足できるホテルです。(温泉が好きな方は、近くにクアハウスという温泉施設もありますよ。)もちろん、メインの朝食もおいしかったです。種類も豊富で、神戸の有名な食パン、ジャム、珈琲、紅茶、自家製ケーキ、地産地消の野菜・お魚・お肉すべて新鮮で日本一の朝食と言われる内容でした。そしてチェックアウトはお昼12時でしたのでゆったりできる休日を過ごすことができました。(プランによってチェックアウトの時間は異なります)

はじめて宿泊した時に、スイートルームという一つ上のグレードがあることを知り、数年後にここにも宿泊しました。(金額的には少し足しただけですが、すべてのものがグレードUPしていました。)

ホテルピエナ神戸のスイートルームタペストリー             ホテルピエナ神戸の豪華なスイートルーム
▲スイートのお部屋は雰囲気が全く違いました。

ホテルピエナ神戸のスイートルーム珈琲セット▲おいしいコーヒーも用意されています

このホテルに限らずちょっと贅沢なホテルに年に1~2回は泊まって休日を楽しんでいます。

【生活に取り入れる】

建築家は、色々なところに旅にでて、ホテルの間取りをよくスケッチして残しています。
私が、住宅建築へ興味を持つきっかけになった 建築家 宮脇檀氏の「旅の手帖」という本があるのですが、その本を読んだ時からホテルの重要性を認識しはじめました。(旅先のホテルの実測図やスケッチなどが描かれています)良い寝室を設計する・良い寝室の空間を味わうには、たくさんのホテルの寝室を体験するのが何より勉強になります。ホテルに泊まることで生活の参考にできる箇所はたくさんあります。

おまけに、心も体もリラックスして癒されますので、少しでも興味を持たれた方、近くのちょっと贅沢なホテルに泊まって休日を楽しんでみるのもいかがでしょうか?住まいの、特に寝室をグレードUPするヒントがみつかるかもしれません。(私はホテルピエナ神戸に置いてあった、家電製品 BALMUDAの電気ケトル とPanasonicのヘアードライヤー(プレミアム) EH-XD10はいつか自分の生活に取り入れたいアイテムとして欲しいものリストにメモしています。)

 

▼神戸で実際宿泊したことのあるホテルです。

・ホテルピエナ神戸
・ポートピアホテル
・神戸オリエンタルホテル
・シーサイドホテル舞子ビラ

この4件ともコンセプトは違って楽しめますし、どのホテルも共通して朝食はおいしく、種類も豊富でおすすめです。